ヨウ素学会賞について

概要

2007年度より、ヨウ素の基礎研究、応用研究、ヨウ素産業の分野で、その発展に著しく貢献した個人に対して、ヨウ素学会賞を授与しております。

ヨウ素学会賞のうち、学術的なものは原則として西暦で奇数年度に表彰を行い、技術的なものは原則として偶数年度に表彰します。

2017年度はヨウ素学会賞のうち、学術的なものを表彰します。下記の要領をご参考の上、奮ってご推薦下さい。

ヨウ素学会 会長 藤野 隆

2016年度の学会賞(技術的)はすでに決定しました。

2017年度の学会賞(学術的)の募集は以下で予定しています。

応募要領

受賞対象者: ヨウ素学会員で、国内外の企業、大学、研究所等に所属する研究者と技術者
対象となる課題: ヨウ素学会賞のうち、学術的なもの
応募方法: 別紙の「2017年度 ヨウ素学会賞(学術的)受賞候補者推薦書」に必要事項を記入して、下記宛てに提出下さい。(自薦、他薦は問いません)
応募締め切り: 2016年12月31日
採択決定時期 2017年3月頃

2017年度 ヨウ素学会賞(学術的)受賞候補者推薦書フォーマット