ヨウ素学会とは

本ヨウ素学会は、貴重な天然資源であり、且つ人間の成長に不可欠な元素である「ヨウ素」の更なる探求と高度利用を目指し、学界・産業界の有志により官界の協力を得て、平成10年(1998)6月1日に「ヨウ素利用研究会(FIU)」の名称で発足し、さまざまな活動を実践する中で、平成19年(2007)7月1日に更なる発展を目指して「ヨウ素学会(SIS)」に改編しました。

ヨウ素に関心をお持ちの皆様の活動参加とご入会をお待ちしております。

お知らせ

お知らせ一覧

2019 May.31

ヨウ素学会シンポジウムの一般口頭発表およびポスター発表の募集を行っておりますが、より多くの方からのご発表を賜るため、発表申し込み締め切りを6月7日(金)までと致します。発表を希望される方は、ヨウ素学会HP内の発表申込要領をご確認頂き、申込用紙をダウンロードして使用して下さい。

2019 May.22

CIRICセミナーNo.2 につきまして、定員人数に達したため申し込みを締め切らせて頂きます。

2019 Mar.28

CIRICセミナーNo.2を、2019年6月5日(水)13:00~開催いたします。テーマは『ハロゲン結合の化学』です。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

1.CIRICセミナーNo.2ポスター

2.CIRICセミナーNo.2プログラム

3.CIRICセミナ-No.2参加申込書(word)

2019 Mar.15

2月22日(金)、第1回CIRICセミナーを開催しました。68名の方がご参加下さり、大盛況のうちに終えることが出来ました。その要旨を掲載します。

1.CIRICセミナープログラム

2.ヨウ素の魅力とは

3.ヨウ素の製造方法とリサイクル

4.有機ヨウ素化合物について

5.大学でのヨウ素利用研究

2019 Mar.8

CIRIC 千葉ヨウ素資源イノベーションセンターのホームページが開設されました。

皆様、ぜひご覧ください。

ヨウ素学会会員募集について

ヨウ素学会では本会の趣旨にご賛同していただける個人会員および賛助会員を募集しております。
入会申込はこちら

第22回ヨウ素学会シンポジウム

日 時

2019年8月30日(金)

場 所

千葉大学 西千葉キャンパス けやき会館

発表申込締切

6月1日(土)

予稿原稿締切

7月6日(土)